院長・スタッフ紹介

院長 若山 慈恵

ご挨拶

このたび、中野富士見町駅から徒歩10分の中野区南台に「わかやま透析クリニック 中野南台」を開業することになりました。
日本では現在30万人以上の方々が維持透析を受けられていますが、頻回通院、長時間治療、アクセストラブルなど、その方々のストレスは計り知れません。私たちは、『透析治療のための生活』ではなく『元気な日常生活のための透析』を行うべく、最適な治療内容を皆さまと考え、ご提案できるクリニックでありたいと考えています。
特に、最もストレスに感じるアクセス穿刺では、エコー診察に熟練したスタッフによるエコー下穿刺でミスの少ない、安全な穿刺を目指します。そして、快適に透析を受けていただけるよう、風の無い空調(輻射方式)や暖かな照明、半個室、無料WiFi、テレビ、バリアフリーなどの環境整備に力を入れました。
透析されている方は、透析治療以外にも、種々の全身トラブルに悩まされている方が多くいらっしゃいます。当クリニックでは、『透析治療だけ』を行うのでなく、内科医として『全身を診』つつ、『疾病予防』『早期治療』に努めてまいります。
また透析はしていないけれども、高血圧や生活習慣病がある、腎臓が悪いと言われた、という方には、腎臓内科専門医としての経験を生かした専門治療外来を提供します。もちろん、風邪などの日常のちょっとした不調の際にも、気軽にご相談ください。
毎日を笑顔で元気に過ごせるよう、みなさまのお力になれれば幸いです。

わかやま透析クリニック中野南台
院長 若山 慈恵

わかやま透析クリニック中野南台 院長 若山 慈恵

略歴

  • 東京女子医科大学病院 腎臓内科 助教
  • 東京都保健医療公社 大久保病院 腎臓内科
  • 医療法人社団大坪会 東和病院 腎臓内科
  • 医療法人社団関川会 関川病院 腎臓内科

資格・学会

資格

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本移植学会移植認定医
  • 日本腎臓学会認定腎臓専門医
  • 日本透析医学会認定透析専門医
  • 東京都難病指定医
  • ACLSプロバイダー
  • 臨床研修指導医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本透析医学会
  • 日本腎臓学会
  • 臨床腎移植学会
  • 日本移植学会
  • 日本母性内科学会

論文発表・学会発表

論文発表

  • 妊娠中に微小変化型ネフローゼ症候群の再発を認めたが、ステロイド治療で寛解し正期産にて出産しえた1例.日本腎臓学会誌60(8),1252-1259.
  • Renal biopsy findings and clinical indicators of patients with hematuria without overt proteinuria.Clin Exp Nephrol 19(5),918-2. DOI 10.1007/s10157-015-1090-6
  • Comparison of oral steroids with tonsillectomy plus steroid pulsetherapy in patients with IgA nephropathy. Clin Exp Nephrol DOI 10.1007/s10157-016-1324-2.
  • Five cases of tonsillectomy and steroid pulse therapy for recurrentimmunoglobulin A nephropathy after kidney transplantation. CEN Case Rep (2014) 3:118–122.
  • 原発性IgA腎症で生体腎移植を受けた27症例の摘出扁桃の検討. Clin Exp Nephrol (2015) 19:918–924DOI 10.1007/s10157-015-1090-6.
  • 塩酸リトドリン投与により妊娠継続した透析妊婦1例における塩酸リトドリンの透析性の検討. 透析会誌46(6):545〜549,2013.
  • 妊娠契機に発症し,エポプロステノールとシルデナフィル併用療法で帝王切開術を乗り越えた特発性肺動脈性肺高血圧症の1例. J Cardiol Jpn Ed Vol. 5 No. 32010.

学会発表

  • Comparison of the effect of oral steroid and tonsillectomy combined with steroid pulse therapy for IgA nephropathy.
  • 血尿単独で腎生検を施行した56症例の検討
  • 原発性IgA腎症で生体腎移植を受けた27症例の摘出扁桃の検討
  • 移植後再発IgA腎症に対する扁桃摘出(扁摘)単独療法と扁摘パルス療法の比較検討
  • カフ型カテーテル(長期留置カテーテル)の有用性と限界
  • 血液透析患者におけるクエン酸第二鉄水和物投与後の貧血反応性についての検討
  • 透析妊婦における塩酸リトドリンの透析性
    など

共同代表 若山 功治

共同代表(臨床工学技士)ご挨拶

 私たちのクリニックでは患者さんごとに、ライフスタイルや希望の治療方針を伺いながら、最近話題の透析治療法(オンラインHDFやI-HDF)や長時間透析、透析運動療法、除水プログラム、透析液清浄化などにより、「安心で快適な最新の透析治療」をご提供させていただきます。
透析治療には、医師・看護師・臨床工学技士などの様々な医療スタッフの力が必要不可欠です。
私たちは、医師と臨床工学技士の夫婦であり、それぞれの職種の知識・技術を最大限に活かし、円滑なコミュニケーションのもとに、患者さんの治療と管理を行わせていただきます。
透析を行う上で、バスキュラーアクセスと穿刺は患者さんにおいて、「命」とも言えるほど、とても大切な事と考えています。
大学病院で習得したバスキュラーアクセスの知識や超音波エコーの穿刺技術で、患者さんの「バスキュラーアクセス管理」に全力を注ぎます。
もし、日頃の穿刺の失敗や痛みなど、透析治療の穿刺に苦痛を感じている方がいらっしゃいましたら、ぜひ、我々にご相談下さい!!
私たちと透析患者さんは、この先、長い時間を共有致します。
いつまでも思いやりを忘れずに、充実した素晴らしい透析生活を感じていただけるように務めたいと思います。
これからの私たちを、皆様、どうぞよろしくお願い致します。

共同代表(臨床工学技士) 若山 功治

わかやま透析クリニック中野南台 共同代表(臨床工学技士) 若山 功治

略歴

  • 東京女子医科大学病院 臨床工学部 血液浄化療法科

資格・学会

資格

  • 透析技術認定士
  • アフェレシス認定技士
  • 日本急性血液浄化学会認定指導者

所属学会など

  • 日本透析医学会
  • 日本臨床工学技士会
  • 日本医工学治療学会
  • 日本人工臓器学会
  • 日本アフェレシス学会
  • 日本急性血液浄化学会
  • 日本腎臓リハビリテーション学会
  • 日本サイコネフロロジー研究会
  • 東京都臨床工学技士会 理事
  • 日本血液浄化技術学会 代議員
  • 日本アクセス研究会 評議員
  • 日本HDF研究会 評議員
  • 日本透析機能評価研究会 評議員

論文発表・学会発表

論文発表

  • 平成 28 年度コメディカル研究助成報告 透析中の運動療法が体内の溶質物の除去動態へ与える影響. 透析会誌 50(6):425,2017.
  • 臨床工学技士によるバスキュラーアクセス管理 クリアランスギャップ(CL-Gap)によるVA管理(解説) . 日本血液浄化技術学会会誌(2185-5927)21巻3号 Page281-283(2013.12).
  • バスキュラーアクセス再循環率の測定をスクリーニング的に行う必要性の検討. 日本血液浄化技術学会会誌20(3), 127-129, 2012-12.
  • VA管理/性能評価 仮想条件の設定によるCL-Gapの変化から考察するCL-Gapへの治療条件の影響. 日本血液浄化技術学会会誌 19(2), 98-100, 2011-12
  • 仮想条件の設定によるCL-Gapの変化から考察するCL-Gapへの治療条件の影響.日本血液浄化技術学会会誌 19(2): 98-100, 2011.
  • 透析困難症例に対する治療方法変更のアプローチ. 体外循環技術 43(3): 160-160, 2016.

学会発表

  • InBody S10による浮腫値を用いた除水管理の提案
  • 透析装置の最新の知見と近未来的展望
  • 日機装社製Blood Volume計における校正頻度の検討.
  • バスキュラーアクセスのトラブル回避
  • 穿刺困難が原因で遠方からの通院透析を余儀なくされた1例 超音波エコーガイド下穿刺により穿刺困難を克服した症例を経験して.
  • HDF施行時における適切なtCL算出法の検討~数理モデルより求めた尿素CLと牛血系in vitro実験結果の比較による妥当性の検証~
    など

講演・セミナー

  • 第3回看護師のための超音波バスキュラーアクセスエコーセミナー
  • 富士フィルムメディカル エコー情報配信Webサイト
    やまびこ塾 http://fms.fujifilm.co.jp/yamabiko/
    講義動画 『穿刺 1.最適な穿刺場所をエコーで見極めるポイント』
    など

著書

  • 臨床と実験系における透析用留置針の脱血限界流量の検討と脱血圧モニタリングの重要性. 第40回日本血液浄化技術学会学術大会 ; バスキュラーアクセス. 出版
  • どうして穿刺針はあんなに太いの? 透析ケア 24(4): 340-340, 2018.
  • 「教えます!! エコーガイド下穿刺のここが ""肝"" 」日本血液浄化技術学会雑誌 23(1): 92-92, 2015.
    など

Summary医院概要

院 長
若山 慈恵(わかやま よしえ)
診療内容
人工透析、腎臓内科、内科
住 所
〒164-0014
東京都中野区南台3-6-17
クリスタルコート88 イマス中野南台3F
TEL

03-6304-8511 ※電話予約制(当日可)

最寄駅
東京メトロ 丸ノ内線「中野富士見町」
徒歩10分
京王バス「南台交差点」下車
・中野駅1番乗り場より約12分
・新宿駅17番乗り場より約15分
・渋谷駅47番乗り場より約34分
・笹塚駅0番乗り場より約7分
※通院困難な患者さんには
無料送迎サービスを行います。

透析外来

診療時間
9:00~22:00      
9:00~18:00      

※祝日も通常の曜日通り治療いたします
※開始時刻は希望時間をご相談ください

腎臓・一般内科外来

診療時間 日祝
11:00~13:00
15:00~18:00

※最終の診療受付は15分前までとなります
休診日:木曜、日曜、祝日

大きい地図はこちら

03-6304-8511
※電話予約制(当日可)